Home>オール電化の費用

オール電化の費用

 

オール電化は魅力的ですが、初期費用がネックとなる場合もあるかもしれませんね。

オール電化というと、電気給湯器や暖房設備、IHクッキングヒーターなど様々で、その分だけ、リフォームする際に何を取り入れるかを検討する必要があります。

 

例として、ガスコンロはすでにIHクッキングヒーターを使っている住宅の場合、キッチンはリフォームする必要がなく、その他の給湯や暖房のリフォームのみを行うことになります。

また、沖縄県の場合、暖房設備はほぼ必要ないですから、確実に床暖房の設備は不要だと考えられます。

 

このように、オール電化といっても、その住宅によって必要な設備だけを取り入れられるため、初期費用もケースによっての差は大きいのが普通です。

 

オール電化に代表されるエコキュートは、地球環境に優しい“エコ”な電気給湯器ということでも人気が高いです。

二酸化炭素の排出量が少なく、削減に大きく貢献しているのが特長で、オール電化住宅=エコキュート、というイメージもすっかり定着しています。

 

そのエコキュートを設置する場合、機種により差はあるものの、平均では50万円〜70万円ほどかかるというのが相場のようです。

ただし今は、エコキュートの購入に、国からの補助金がありますので、設置を検討されている方は利用して少しでも初期費用を安く抑えることが可能となります。

国でも“エコ”を推奨しており色々な政策がありますから、補助金などは上手に活用し、少しでもコストを抑えてエコを取り入れたいですね。

 

オール電化は節約効果がありますが、初期費用にまとまった金額がかかります。

補助制度などがあれば、上手に活用しましょう。

sett.jpネットお見合い